2017年8月10日 更新

元男性保育士が教えます☆パパと赤ちゃんの遊び方

496 view お気に入り 0
赤ちゃんとの関わりは親子の信頼関係を築き、また赤ちゃんにとっては刺激となり成長への大切な促しであると言えます。しかし毎日関わっていると
・こんな関わり方でいいの?
・どうやって遊べばいいかわからない
・ネタが尽きてきた
と悩むこともあるでしょう。
そこで今回では、元男性保育士で現在7か月になる息子を持つ私流の「赤ちゃんとの遊び方」をご紹介します。遊び方のコツを押さえることで難しさはなくなりますよ☆
また同じ遊びをするにしても、大人の側が少しの変化をもたらすだけでバリエーションが膨らみます。
その方法を述べていきます。

身構えず自然体で接することが大切☆

お子さんと関わる時の基本的なところを押さえていきましょう。
関わり方の基本を押さえることで、赤ちゃんと接することがプレッシャーになることも減るでしょう。

赤ちゃんとの関わり方その1.自然体で関わろう!

私が保育士をしていたころ、保育園で多くの保護者の方を見ていると、たまに「あれ?このお父さん(お母さん)、お子さん相手に少し緊張している!?」と思うような保護者の方がいらっしゃいました。
初めての子育てってわからない事だらけで失敗もつきもの。すると赤ちゃんと接することに緊張することも出てくるのかもしれません。
でも、大丈夫。緊張する必要はありません。赤ちゃんにとってパパやママは当たり前の存在。
だからパパやママも自然体良いんです。自然体で関わることで、赤ちゃんもリラックスして遊ぶことができます。またパパ、ママも疲れなくてすみますよ。

赤ちゃんとの関わり方その2.自分も楽しもう!

自然体で関わることができれば、おのずとお子さんと遊ぶことが楽しくなるかと思います。
自分も楽しむ、これはすごく大切な事です。
自分が楽しんでいれば、間違いなく赤ちゃんも楽しいはず。私もとにかく楽しむことを意識して子育てをしています。楽しい雰囲気は赤ちゃんにも伝わります。楽しい雰囲気の中で赤ちゃんと遊びましょう☆
気軽に使える高品質ストックフォト | ForYourImages (3347)

男性保育士が伝授☆遊び方のコツ

ここからは赤ちゃんと遊ぶ時の男性保育士ならではのコツをご紹介します。
初めての子育てでどうしたらよいかわからないと悩んでいるパパや、いつもと違う関わり方をしたいママも必見です!私が大切にしている4つのコツを教えます!

男性保育士流遊び方のコツその1.ダイナミックに遊ぶ

ありきたりではありますが、私はダイナミックに遊んでいます。ちょっとした遊びの時でも、わざと大げさに動いてみたりしています。いつもやっていることでも、ダイナミックしてみることで赤ちゃんは喜びます。

ただし月齢や成長度合いによっては事故に気を付けなくてはなりませんし、度を超えると揺さぶられっこ症候群などになってしまう危険があるので注意が必要です。ここでいうダイナミックさとは赤ちゃんを動かすことではなく、「大人が大きく動く」ことです。
大人が大きく動くことで赤ちゃんもそれを感じ取り、楽しく感じることができます。ダイナミックに遊ぶということは体力も使いますが、赤ちゃんにとっての刺激になるでしょう。

男性保育士流遊び方のコツその2.恥ずかしがらずに遊ぶ

これは私が妻に指摘されたことなのですが、恥ずかしがらずに遊ぶということも無意識のうちに行っていたようです。例えばよくやるのが「オリジナルの歌を歌う」ことです。別にたいそうな歌を作っているわけではないのですが、生活の場面場面で「お風呂で頭を洗う時の歌」や「着替える時の歌」などを歌っています。

それ以外にも赤ちゃんが笑ってくれるまでひたすら笑いかけ続ける、変な顔をするなど、自然に行っていました。確かに冷静に考えると、自分でも「よく恥ずかしがらずにやるな」と思います。
最初は「ちょっと恥ずかしい」と思うようなことでも少し踏み込んでみるのも良いかも知れません。赤ちゃんとの関わりで恥ずかしいことなんかありません。「恥ずかしい」と思っていたことが無意識にできるようになったらこっちのもんです。

男性保育士流遊び方のコツその3.声のトーンにメリハリをつける

34 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

寒い冬でも元気に遊ぼう!冬だからこそ楽しめる遊びとは!?元保育士が徹底解説

寒い冬でも元気に遊ぼう!冬だからこそ楽しめる遊びとは!?元保育士が徹底解説

寒い冬でも子供は元気いっぱい!冬だからこそ楽しめる遊びはたくさんあるんです。今回はその中でも厳選した遊びを年齢別にご紹介していきます。あなたのお子さんが楽しめる冬ならではの遊びとは……?
mamachiki | 1,528 view
片付けはさせることではない?子どもが「おかたづけ」をするようになるコツとは

片付けはさせることではない?子どもが「おかたづけ」をするようになるコツとは

子どもがおもちゃを片付けない!散らかしっぱなし!どうすれば片付けをするようになるんだろう? そうやって悩んでいるママやパパも多いのではないでしょうか。
Keigo_F | 701 view
雨の日はどうする?幼児期の遊び方のコツと家庭でのおすすめ室内遊び!

雨の日はどうする?幼児期の遊び方のコツと家庭でのおすすめ室内遊び!

元気いっぱいの幼児期の子ども。外で遊べない日、子どもにはどうやって遊ばせればよい?遊びのコツやどんな室内遊びがあるの?保育園での遊びをヒントにご紹介します!
Keigo_F | 1,213 view
元保育士のオススメ!0歳の赤ちゃんのおもちゃとは?

元保育士のオススメ!0歳の赤ちゃんのおもちゃとは?

0歳の赤ちゃんは月齢によってできること、興味を持つ物が全然違います。 そこでママたちは「どのようなおもちゃが必要なの?」と疑問に思うはず。 元保育士が月齢別にオススメのおもちゃをご紹介していきます。 赤ちゃんに合ったおもちゃってどんなおもちゃ…?
mamachiki | 745 view
はじめての自由研究をパパとやってみよう☆小学1年生へのおすすめのテーマ

はじめての自由研究をパパとやってみよう☆小学1年生へのおすすめのテーマ

初めて迎える夏休み。頭を悩ませるのが宿題の数々。中でも自由研究は親も悩んでしまうことでもおなじみ。パパが協力してくれるならどんなテーマがいいのかな?

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

hag.com【はぐこむ】編集部 hag.com【はぐこむ】編集部