2017年11月29日 更新

連載(第3回)はぐこむの食育「やさしいごはんで強いからだ」 監修:新谷 友里江先生(料理家/管理栄養士)

217 view お気に入り 0

*作り方*

  1. 豆腐は1cm角に切る。切り干し大根は水で戻して3cmくらいに切る。水菜は2cm長さに切る。

  2. 鍋にだし汁を沸かして切り干し、水菜を入れて煮る。やわらかくなったら豆腐を入れてみそを溶き入れる。

●主食●さつまいもとじゃこのおにぎり

 (6535)

さつまいもの甘さとじゃこの塩分がほどよくマッチして食欲もアップ♪

*材料(作りやすい分量)*

さつまいも…50g
ちりめんじゃこ…大さじ2(8g)
米…1合
酒…小さじ1
塩…小さじ1/4

*作り方*

  1. さつまいもは皮ごと1cm角に切って水にさらす。米はといでザルにあげる。

  2. 炊飯器の内釜に米、酒を入れて1合の目盛りまで水を注ぐ。さつまいもとちりめんじゃこをのせて炊飯する。

  3. 炊けたら120gを取り分け、半量ずつおにぎりにする。

秋にぴったりのハイキング弁当献立♪

今回は「やさしいごはんで強いからだ」をテーマにした食育レシピ第3弾、ラ♪ラ♪ラ♪ハイキング弁当献立をご紹介しました☆

秋と言えば、暑くもなく、寒くもなくハイキングにはもってこいの季節ですよね♪ぜひお子さまと一緒にお弁当を作ってハイキングに出かけてみては?

お弁当を開けた時の子どもたちのワクワクした笑顔でよりお弁当が美味しく感じるかもしれませんね☆ぜひお子さんと一緒にママもパパもお弁当を楽しんでくださいね♪
レシピ監修:新谷 友里江 先生

レシピ監修:新谷 友里江 先生

料理家/管理栄養士
料理家・祐成二葉氏のアシスタント、祐成陽子クッキングアートセミナー講師を経て独立。
料理雑誌やファッション誌などでメニュー提案、スタイリングを行う。
近著「やせるマグごはん」宝島社 「元気に赤ちゃんが育つ 妊婦ごはん」成美堂出版 など。

新谷 友里江先生のメッセージ

「やさしいごはんで強いからだ」
こどもの「食育」でめざしたいのは強いからだ。そのためには、上質な素材、野菜たっぷり!旬の新鮮なお魚に、アミノ酸の宝庫のお肉をこどもにおいしく食べさせてあげたい。日本の知恵、旨味と発酵を活かせば、薄味でも十分おいしい。薄味に慣れることは大人になっても健康が続くこと。

こどもの気持ちが盛り上がる、季節感ある盛り付けで小食の悩みもどこへやら。そんな理想の食育のテーマは、「やさしいごはんで強いからだ」。こどものためだけではありません。お母さんにこそ食べていただきたいのです。おいしい旨味&薄味のごはんを作って覚えて、家族全員の元気で強いからだを守ってください。笑顔がずっと続く、一生ものの健康の基礎作りを「食育」から始めましょう。

レンチン! 糖質オフ! やせるマグごはん | 新谷 友里江 |本 | 通販 | Amazon

1,058(税込)
Amazonで新谷 友里江のレンチン! 糖質オフ! やせるマグごはん。アマゾンならポイント還元本が多数。新谷 友里江作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またレンチン! 糖質オフ! やせるマグごはんもアマゾン配送商品なら通常配送無料。
46 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

連載(第10回)はぐこむの食育「やさしいごはんで強いからだ」 | 監修:新谷 友里江先生(料理家/管理栄養士)

連載(第10回)はぐこむの食育「やさしいごはんで強いからだ」 | 監修:新谷 友里江先生(料理家/管理栄養士)

はぐこむの食育第10弾は、「顔おにぎりぱっくん!ピカタ献立」をご紹介します!大晦日、お正月とまだまだ大忙しな年末年始。2018年に向けて、カルシウムたっぷりの強いからだを作るやさしいごはんを一緒に作りませんか?
連載(第9回)はぐこむの食育「やさしいごはんで強いからだ」 | 監修:新谷 友里江先生(料理家/管理栄養士)

連載(第9回)はぐこむの食育「やさしいごはんで強いからだ」 | 監修:新谷 友里江先生(料理家/管理栄養士)

メリークリスマス★今年のクリスマスはどんなクリスマスにしますか?はぐこむの食育第9弾は、クリスマスの季節にぴったりな「ツリー★と雪だるまのクリスマス献立」をご紹介します!サンタさんからプレゼントをもらったお子さまに、お料理でもうひとつプレゼントをしませんか?
連載(第8回)はぐこむの食育「やさしいごはんで強いからだ」 | 監修:新谷 友里江先生(料理家/管理栄養士)

連載(第8回)はぐこむの食育「やさしいごはんで強いからだ」 | 監修:新谷 友里江先生(料理家/管理栄養士)

はぐこむの食育第8弾は、アタマにも身体にも良い青魚「さば」をメインにした献立をご紹介★カレー粉を少し振って子どもの大好きなカレー味にすれば、パクパクとはしが止まらないかも♪他にもえのきやブロッコリー、にんじんと食物繊維やビタミンC、βカロテンが豊富な食材で副菜を彩りました。ぜひ2017年の年の瀬に試してほしいレシピです☆
連載(第7回)はぐこむの食育「やさしいごはんで強いからだ」 監修:新谷 友里江先生(料理家/管理栄養士)

連載(第7回)はぐこむの食育「やさしいごはんで強いからだ」 監修:新谷 友里江先生(料理家/管理栄養士)

はぐこむの食育第7弾は、イベントの多い12月にぴったりなかわいらしい猫にゃんおにぎりと鮭コロッケ献立!食卓が盛り上がること間違いなしのレシピをご紹介します。また見た目だけでなく、しっかりと栄養バランスも考えられていますので、安心してご家庭で作ってみてくださいね☆!
連載(第6回)はぐこむの食育「やさしいごはんで強いからだ」 監修:新谷 友里江先生(料理家/管理栄養士)

連載(第6回)はぐこむの食育「やさしいごはんで強いからだ」 監修:新谷 友里江先生(料理家/管理栄養士)

はぐこむの食育第6弾は、おいしい煮汁を吸収してうま味を凝縮してくれる食材、高野豆腐!「やさしいごはんで強いからだ」のテーマにぴったりなバランス良く栄養素が摂れる高野豆腐の肉詰め献立をご紹介します☆

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

hag.com【はぐこむ】編集部 hag.com【はぐこむ】編集部