2017年7月14日 更新

パターン別に紹介!子どもと作る暑中見舞い☆

4,531 view お気に入り 0
野菜スタンプの説明は後ほどしますので、早速、野菜スタンプの材料から!

【材料】
・野菜
・絵の具
・絵の具のパレット
・筆
・水(ほんの数量)

野菜って、切る形によって、様々な形になるのです☆
例えば…。
・おくら→【星型】
・れんこん→【沢山穴の空いた丸】
・人参や大根→【丸】
・ピーマン→【不思議な多角形】
などです。

野菜をスタンプに使うのには抵抗があるかもしれませんが、どんな形になるかと子どもと考えながら行うので知育にもなります。

やり方としては、
1.子どもと考えながら、包丁で野菜を切る
2.子どもの好きな色を絵の具パレットに出す
3.絵の具は原液で濃そうな場合は、水で少し薄める
4.野菜の断面を絵の具につけて、暑中見舞いの葉書にぺったん!

簡単な上に、子どももとても喜びます☆
我が子は、先日初めて野菜スタンプを行ないましたが、見事にハマり、大量の暑中見舞いが出来ましたよ♪しかも、野菜に興味を持ってくれるので、一石二鳥!
オクラやピーマンなどを進んで食べてくれる子は少ないと思いますが、この暑中見舞い作りを通して、食べてくれるようになったという報告も沢山ありました☆

ウキウキ楽しい工作アート!野菜スタンプに挑戦

暑中見舞い★3【折り紙】

まずはじめに…!
折り紙といっても深く考えないで下さいね☆ここでは、難しいものを折るのではなく、暑中見舞いの飾りとして折り紙をつけることが目的ですのです♪
折り紙は、大抵の幼稚園や保育園、学校で行われている子どもの遊びだと思います。先生の説明を聞いて理解して折るという作業、手先をつかった作業は、今後とても重要ですからね。

なので、1学期に子どもが折った折り紙を葉書に貼るのもオッケー!先生は、「ああ、この折り紙覚えててくれんだな☆」と喜ぶこと間違いなしです♪
ただ…!何個も折り紙を貼ると重量的にオーバーするかもしれませんので、心配な方は郵便局に直接測りに行って下さいね!
また、一般的な折り紙だと、暑中見舞いからはみ出ますので、小さめの折り紙を使うことをオススメします★

では、次にオススメの折り紙を紹介していきますね☆

オススメ折り紙1〔スイカ〕

スイカは夏の定番★
スイカを折った後、黒いペンでタネを描くのも良いですね◎皮のところも緑で塗ると本当のスイカみたいになりますよ☆

そこまで難しい折り方ではないので、4、5歳の子どもであれば、ママと一緒に折れるかと思います。幼稚園でも年長の子どもが1人で折っていました♪
2、3歳であれば、折ることにこだわることはありません!あえて、白い折り紙でママが折ってあげて、スイカの部分を色塗りしたり、種などを描くのも良いですし、もともと、スイカの形に切ってあげて色塗りするのも◎

折り紙・すいか

オススメ折り紙2〔アイスクリーム〕

こちらのアイスクリームの良いところは、子どもが好きな味に塗れること☆
幼稚園では、4歳児のクラスで1人で折っていましたが、大人気の折り紙でした♪

「私はオレンジ味ー!」
「マーブルにして、色んな味混ぜる!」
など、子どもが想像力を働かせながら、アイスの色塗りをしていました♪

こちらも、小さいお子さんはママが折ってあげて、色塗りすると、楽しみながら暑中見舞いが作れますね!

簡単折り紙「アイスクリーム」折り方"Icecream"Origami

オススメ折り紙3〔朝顔〕

幼稚園や学校だと、朝顔を育てている所も多いのではないでしょうか?
そこで、近況報告も踏まえて、朝顔の折り紙を添えるのはオススメ☆
「〇〇色の朝顔が咲きましたー!」など、一言書いてあると、先生は家でも子どもが大事に育てているんだなとほっこりするはず☆

つぶしの工程があるので、ママと一緒にならば、4、5歳位の子どもは折れるかと思います!単色の折り紙もいいですが、100円シャップなどにも売っている、グラデーションの折り紙を使うと、見た目も華やかになります♪

折り紙・あさがお

暑中見舞い★4【文章】

イラストや飾りも良いですが、5歳位になると、文字に興味を持ち始める年齢。
年長の暑中見舞いでは、鉛筆で一生懸命文字を書いた暑中見舞いも多く頂きました!

例文として、文の構成を紹介しますね♪

しょちゅう おみまいもうしあげます。

せんせい、おげんきですか?
ぼくはげんきです。
まいにち、プールでおよぐのがたのしいです。おじいちゃんちにもいきました。

はやく、ようちえんであそびたいです!

〇〇 〇〇 (なまえ)

大体、こんな感じの文章が多かったです。
消しゴムの跡が沢山あると、頑張って書いてくれたんだなと、とても嬉しくなりました☆といっても、字の興味は、子どもによって個人差があるもの。小学校に行ったら、必ず学ぶものですので、書けないからと心配することはありません!ママと鉛筆を持って一緒に書くことも、興味に繋がりますよ☆
32 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

元保育士が教える3歳児検診のポイント解説☆内容は?ひっかかることは?

元保育士が教える3歳児検診のポイント解説☆内容は?ひっかかることは?

乳幼児健診は3ヶ月検診や5歳児検診などいろいろな時期に実施されています。1歳6か月検診と3歳児検診は母子保健法で決められており、各自治体で行われています。3歳児検診は保護者への問診や身体測定、診察などがあります。問診や診察の内容や尿検査や視力検査のポイントなどを詳しく紹介し、3歳児検診でひっかかる子への対応などを解説します。
niko | 27,377 view
連載(第5回)はぐこむの食育「やさしいごはんで強いからだ」 監修:新谷 友里江先生(料理家/管理栄養士)

連載(第5回)はぐこむの食育「やさしいごはんで強いからだ」 監修:新谷 友里江先生(料理家/管理栄養士)

お子さまの将来を考えて、ピアノやスポーツ、そろばん、習字などいろいろな習い事をさせているママやパパも多いですよね?今回は「アタマがよくなる!メカジキのソテー献立」をご紹介します。食べ物からもお子さまの将来をサポートしていきませんか?待望のはぐこむ食育記事第5弾をお届けします。
連載(第4回)はぐこむの食育「やさしいごはんで強いからだ」 監修:新谷 友里江先生(料理家/管理栄養士)

連載(第4回)はぐこむの食育「やさしいごはんで強いからだ」 監修:新谷 友里江先生(料理家/管理栄養士)

子どものころ、好きな食べ物はなぁに?と聞かれて「ハンバーグ!カレーライス!から揚げ!」と答えていた中にミートスパゲッティも入っていませんでしたか?今回は連載第4弾!ママにも嬉しい、簡単!めちゃうま★ミートソース献立のご紹介です。子どもたちの笑顔を想いながらからだにもやさしいミートスパゲッティ、作りませんか?
☆ママ必見☆子どもと手作りクリスマスツリーを作ろう♪

☆ママ必見☆子どもと手作りクリスマスツリーを作ろう♪

11月も半ばになると、どこへ行ってもクリスマスモード☆しかし……!家に大きなクリスマスツリーを飾るとなると、場所的にも厳しいし、値段も意外と高い!そこで、元幼稚園教諭が、 お子さんと楽しくクリスマスツリーを手作りする方法を伝授します♪
Michiru | 1,148 view
片付けはさせることではない?子どもが「おかたづけ」をするようになるコツとは

片付けはさせることではない?子どもが「おかたづけ」をするようになるコツとは

子どもがおもちゃを片付けない!散らかしっぱなし!どうすれば片付けをするようになるんだろう? そうやって悩んでいるママやパパも多いのではないでしょうか。
Keigo_F | 854 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Michiru Michiru