2017年7月5日 更新

与えすぎ⁈完母の“月例別”授乳時間の目安や回数!

13,869 view お気に入り 0
3ヶ月を過ぎると、赤ちゃんもママも授乳時間のペースが掴めるように♪
何故ならば、赤ちゃんはこの辺りから、満腹中枢ができてくるからです!
私もこの頃から、「あぁーもう要らないかな?」と様子が分かるようになりました。
その為、授乳回数も授乳時間も、少しずつ減ってきます。しかし、ムラが出てきて、ただくわえているだけなどの遊び飲みも始まります。

☆授乳時間のポイント☆
・授乳は1日6〜8回程度が目安。
・授乳時間は、赤ちゃんの様子を見ながら。満足そうだったら、切り上げる!
・新生児の時のように授乳時間が空かない場合は、あやしてみたり遊んでみて、他のことに少し気を紛らわせるのもgood。

遊び飲みは、新米ママでも「あっ飲んでいないな」というのが感覚で分かるので、赤ちゃんの様子を細かく見てみましょう♪

【5〜6ヶ月】の授乳時間の目安☆ポイント

離乳食スタートの時期ですが、授乳時間&回数は、あまり変わりません。離乳食といっても、ドロドロの形状のものを、1口食べるか食べないかぐらいですので、食後に授乳もお忘れなく!

☆授乳時間のポイント☆
・授乳は1日6〜8回程度が目安。
・夜にまとまって寝る子も増え、夜の授乳時間がなくなる子も!

離乳食が始まれば、授乳時間も回数もぐんと減るかと思っていました。が、まだまだ赤ちゃんにとって、母乳は大事な栄養素。
この頃は、飲みむらもあったので、1回は必ず20分と時間で区切っていましたよ♪
Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstock (935)

【7〜8ヶ月】の授乳時間の目安☆ポイント

一般的には、離乳食も進み、欲しがる時間も減ってきます。授乳時間も授乳回数も安定してくるので、外出もしやすくなってきます☆一方、夜泣きや人見知りも始まり、夜間授乳が増えたり、人前では飲まないという子もいます。

☆授乳時間のポイント☆
・授乳は、離乳食後も合わせ1日5〜8回程度が目安。
・飲む回数や時間帯は、赤ちゃんの個性が出てくる。

うちの子も、この月例から、頻繁に欲しがることが少なくなりました。離乳食にも興味を持ち始めたのも理由の1つ。ただ、お子さんの個性にもよるので、授乳時間や授乳回数が減らないからと深刻に悩みすぎないないで下さいね♪

【9〜11ヶ月】の授乳時間の目安☆ポイント

赤ちゃんによっては、離乳食の進みによって、食後に授乳時間が不要な子も。遊びにも集中するようになり、傾向としては、欲しがる回数が減ってきます。また、1度に飲める量も十分増えているので、授乳時間も短くなります♪

☆授乳時間のポイント☆
・授乳は1日5〜8回程度が目安
・離乳食の進み方によって、個人差はあるものの、食後に不要な子も。

我が子は、この時期に自己主張が出てきました。主に眠たい時ですが、飲ませてくれーと泣くことがしばしば。飲むというよりは、おっぱいで安心して寝るという感じでした。
ちなみに、断乳や卒乳も1歳過ぎから考えていたので、このころから、少しずつ意識して授乳時間や授乳回数も減らしていました。

【1歳〜2歳】の授乳時間の目安☆ポイント

この時期からは、ほとんど食事によって栄養は取れるようになります。従って、1歳過ぎてから、母乳を卒業する子が増えます。地域の1歳児検診では、この頃から、1歳過ぎたら、牛乳も飲んで大丈夫と言われましたよ☆

☆授乳時間のポイント☆
・食事での栄養がメインになってくるので、離乳食が進まない場合は、授乳時間や回数を減らす。
・個人差が多いのも、この時期の特徴だが、離乳食後を含め、授乳回数は1日2〜3回が目安
・欲しがらない場合は、無理してあげなくてもOK。

結果的に、我が子は1歳2ヶ月で断乳をしましたが、理由は、乳首を噛むようになったから。
この時期は、遊びのみや乳首を噛んだりと、他の悩みが多く出てくるのも特徴ですね。
Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstock (937)

こんな時には母乳不足かも⁈

「ダラダラ飲みで、授乳時間ばかり過ぎていく…。」
「与えても、少しの時間しか飲んでくれず足りているのか心配…。」
この悩みは新米ママたちが必ず通る道ですよね。

母乳不足のポイントは、

①授乳しても、すぐにほしがって泣く。
②授乳時間が長くなる(1回30分以上)
③赤ちゃんの体重の増加が悪い。
④お乳が張らない。
この4つが見極めのポイントとなっています。
私も一時期、授乳時間が長かったにもかかわらず、「私は出てるから大丈夫!」と変な自信で1時間以上授乳していたこともありました。
でも、ダラダラあげても赤ちゃんにとって、良いことは正直ありません。
赤ちゃんの健康状態の方が大事なのです。

ポイントにいくつも引っかかるかなと感じられる方は、ミルクを足したり、小児科や産院、保健師さんに相談してみて下さいね☆
Stock Photos, Royalty-Free Images and Vectors - Shutterstock (936)

♪終わりに♪

31 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

母乳はいつまであげればいいの?☆現役ママ元保育士の体験談

母乳はいつまであげればいいの?☆現役ママ元保育士の体験談

授乳というのはママだけが感じることのできる幸せな時間! しかし母乳を止める時期というのはいつか知っていますか? 母乳についての疑問を解決していきましょう。 卒乳?断乳?いつまであげてていいの? その答えとは…?
mamachiki | 774 view
保育士が教える!時間は?服は?授乳のキホンを徹底解説✩

保育士が教える!時間は?服は?授乳のキホンを徹底解説✩

赤ちゃんが生まれて、初めてママがするのが授乳♪いざ授乳をすると『すぐに目を覚まして授乳間隔があかない!』『授乳したのにぜんぜん寝ない!』なんて授乳には悩みがつきものですよね。今回は、私たち保育士が授乳のキホンを徹底解説します。授乳初心者ママから久しぶりの授乳ママ、さらには卒乳を考えている授乳ママまで、授乳でお悩みのママは必見です。
子育ては仕事より大変?子どもが生まれて変わったこと8選

子育ては仕事より大変?子どもが生まれて変わったこと8選

子育てとお仕事。どちらも大切で、比べられない!元保育士の視点から、子どもが生まれてどのように女性の環境が変わるのか、具体例をご紹介!子育てとお仕事どちらが大変!?どちらも大変!
母乳が出にくいママへ☆おっぱいマッサージの方法と効果について

母乳が出にくいママへ☆おっぱいマッサージの方法と効果について

現役ママさんナースが実体験をもとに、母乳マッサージについてお伝えします!! 母乳マッサージって、特にプレママさんにとっては初めてのことで不安も多いと思います。ここでは、無理なく簡単に続けられる母乳マッサージの方法についてご紹介します!
授乳クッションはママの味方!授乳クッションの賢い選び方~

授乳クッションはママの味方!授乳クッションの賢い選び方~

授乳クッションには、いろいろな種類があって迷いますよね☆果たしてどれが賢い選び方なのでしょうか。今回は実際に授乳クッションを使用した経験談からおすすめの授乳クッションをご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Michiru Michiru